ダウン症のひー様が,世界一早く就職の内定を獲得した話(笑)

こんにちは。新米パパのすおいです。

前回,ひー様のダウン症について報告するタイミングや相手について考えましたが,

今回はその報告した時の家族の面白くて嬉しい反応についてお話しします。

 

家族の反応

すおい家

うちの家族については前回お話ししましたので省略します。

ダウン症の件を伝える相手(範囲)と,タイミングについて。

 

妻の家族

(※妻の家族の反応については,私がその場にいたものではありません。)

:「埼玉で一緒に暮らそう。みんなでひー様育てよう。」と言ってくれた。

:妻からは,特に何も聞かされていません。

もしかしたら,私と同じで,母に報告したから,父は母から聞かされるだろうと思ったのかも。

:特にコメントは聞いていませんが,涙を流したと聞きました。

お姉ちゃんはひー様をかなり可愛がってくれてて,私としてもお姉ちゃんがひー様を抱っこしてくれたり,ひー様の事を話してくれたりすると,なぜかとても嬉しくなります(笑)

 

前回もお話ししましたが,私は以前から「嫁ターン」を考えており,

関東での生活基盤(転職,居住場所等)について考え(妄想?)をしているので,

この時のお母さんの反応で,今はもっと具体的に考え始めようと考えてます。(笑)




 

本題(ひー様の内定について)

 

ひー様の就職内定の件ですが,私がにひー様のダウン症について報告した時の事です。

は最初,ダウン症についてあまり知識がないような反応でした。

いろいろと説明していくうちに,も「あ~!わかった。」てことになりましたが,

その後,ダウン症の子って、、、

成長がゆっくり。

小・中学校と成長(卒業)して行った先はどうなるんだろう?

とかを話しました。

私の兄は,神戸でセブンイレブンを営んでいるのですが,その

それやったら,ひー様うちのセブンで働いたらええやん

それまでオレが仕事できてるかわからんけど(笑)

いや,仕事してないとあかんやろうなぁ。

ひー様,夜も入ってくれたら助かるなぁ(笑)

と,言ってくれました。私も

じゃぁ,ひー様には数字に強くなっててもらわないとやなぁ。

と答えましたが,兄は

数字はレジがしてくれるし,てゆーか,今後はレジがあるかどうかもわからんで。

と,将来のお金を在り方についての話にも発展しました(笑)

 

まとめ

 

というわけで,ひー様は将来の仕事先について内定をもらえたわけですが,

この話をしたのが,ひー様が産まれて二日後のことでした。

ですから,ひー様は生後二日で仕事の内定をもらったのです!

これはおそらく世界最速の内定ではないてしょうか?

スゲーぜっ!ひー様!!

「私はもっと早く就職の内定もらいましたよ」という人がいれば連絡ください。

それまでは,ひー様が世界一の看板を掲げておきます

 

今回はこの辺りで Hẹn Gặp Lại.

ここまで読んでいただきありがとうございました。




 
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
 

 

The following two tabs change content below.
アバター
三年間の妊活(不妊治療)を経て,40歳にしてパパになることができました。 ダウン症や心臓の病気を持って生まれ、一生懸命に生きる愛娘ひー様と初めての子育てに挑戦中!これを機に,今までやったことのない事などにもチャレンジして「何かを始めるのに遅過ぎることはない」を実践していきたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

三年間の妊活(不妊治療)を経て,40歳にしてパパになることができました。 ダウン症や心臓の病気を持って生まれ、一生懸命に生きる愛娘ひー様と初めての子育てに挑戦中!これを機に,今までやったことのない事などにもチャレンジして「何かを始めるのに遅過ぎることはない」を実践していきたいと思います!!